JBCHN HOME
JBCHNとは
ボーダーコリーの遺伝性疾患
CL病のDNAテスト
DNAテスト結果
TNSのテストについて
BCの健康関連記事
イベントリポート
海外からのメッセージ


お問い合わせは、下記メール
アドレスにお願いします。

infoアットマークjbchn.net
スパム防止のため、@をカタカナにしています。
メールソフトを立ち上げてから、上記メールアドレスをご入力下さい。


JBCHNに宛て、海外から頂いた応援メッセージ

The Border Collie Club of NSWから戴いたメッセージ

The NSWBCC Inc congratulates and supports Japan Border Collie Health Net work on its ongoing efforts to eradicate CL from the breed.

Kindest Regards

Ann Moy
Secretary
NSWBCC Inc


訳:

ニューサウスウェールズボーダーコリークラブは、Japan Border Collie Health Networkにお祝いを述べると共に、ボーダーコリーからCLを根絶しようとする努力をサポートします。

アン・モイ

アラン教授から戴いたメッセージ

I am pleased to hear that the Japan Border Collie Health Network will start testing for CL in Japan using our DNA test. This will make it much easier for breeders to test their Border collies to see whether they carry the CL disease gene. It is important to test for CL so that we do not produce more puppies with this fatal disease. In cases of CL, the nerves slowly die and the brain wastes away.
It is very unpleasant for the dogs and their owners. It is unfortunate that CL has been introduced into Japan from a few Australian dogs carrying the disease. Any animal with these carriers as an ancestor should be tested.
I am delighted that Japan Border Collie Health Network has agreed to give a small part of the testing fee to our continuing research into Border collie diseases. We are currently trying to identify the gene that causes Trapped Neutrophil Syndrome (TNS). This immune problem is a also fairly common. Affected dogs are very susceptible to infections. Early signs can be runts at birth, constant gut infections in puppies, or bad reactions to vaccinations. It is usually fatal. DNA testing for such diseases will allow breeders to produce healthy dogs that will live long active lives.

Alan Wilton
Head of Canine Genetics Lab
School of Biotechnology and Biomolecular Sciences
University of New south Wales
NSW 2052


訳:

Japan Border Collie Health Networkが私たちのDNAテストを用いてCLの検査を始めると聞き嬉しく思います。このテストはブリーダーにとって、自分達の犬がCLの遺伝子を持っているかどうかを、より簡単に調べることが出来るようにするでしょう。

CLという致命的な疾患を持つ仔犬たちをこれ以上作り出さないようにするために、このテストは非常に重要です。
CLを発症すると、神経は徐々に死に絶え、脳が衰弱していきます。
犬にとっても飼い主にとっても非常に耐え難いことです。
CLがこの疾患のキャリアであったオーストラリアのわずかな犬たちによって、日本に持ち込まれてきたことは不幸なことです。
これらの犬を祖先にもつ犬たちは全てテストを受けるべきです。
Japan Border Collie Health Networkが、私たちのボーダーコリーの疾患の研究のために、テストの費用の一部を寄付することに同意してくれたことを嬉しく思います。
私たちは現在TNSの原因となる遺伝子を特定しようと試みています。この免疫異常を示す疾患もかなりよく見かけます。罹患した犬たちは非常に感染しやすくなります。
初期の兆候としては、出生時に小さかったり、仔犬の時の腸の感染症やワクチン接種時に見られる悪性の反応だったりし、常に致命的です。
これらの疾患に対するDNAテストを受けることで、ブリーダーはいつまでもアクティブライフを送ることが出来る健康な犬を作り出すことができるのです。

アラン・ウィルトン

スコット教授から戴いたメッセージ

Dear Border Collie owners,

Thank you to all of you for helping to improve the Border Collie breed. The CL test we have developed allows breeders to test their animals and prevent further cases of the fatal disease. By providing $10 from each genetic test, research can be undertaken into other Border Collie diseases. It is unfortunate that our pets may carry defective genes capable of causing diseases. The education of breeders by organizations such as the Japan Border Collie Health Network will help to eradicate diseases such as CL. Your actions have helped to raise awareness and concern of the disease. I hope that the network will provide an opportunity for scientists and breeders to work together to improve the health of Border Collies.

Scott Melville
University of NSW



訳:

親愛なるボーダーコリーの飼い主さんへ

私はボーダーコリー種の改善に力を貸してくださるあなた方に感謝します。
私たちが今まで研究開発してきたCLテストはブリーダーが自分達の犬を検査し、さらなる致命的な疾患を防ぐことを可能にしました。
個々の遺伝子テストから供出される10ドルはボーダーコリーの他の疾患の研究にも適用されます。

私たちのペットが病因となる可能性をもつ欠陥遺伝子を引き継がせていくことは不幸なことです。
Japan Border Collie Health Networkのような組織によってブリーダーを教育していくことはCLなどの疾患の根絶に役立つでしょう。
あなた方の活動は病気に対する意識を高め、関心をもたせることに役立っています。
私は、このネットワークが、ボーダーコリーの健康を改善するために研究者とブリーダーが共に手を携える機会を与えてくれることを期待しています。

スコット・メルヴィル